年間12,800校の取引実績のあるアスフィール株式会社が運営するオンラインショップ

MENU

部活動に人気!卒業・卒部・卒団記念品にふさわしい名入れとは


 卒業シーズン、顧問の先生や保護者の方から、あるいは在校生から卒業する部員へ名入れを施した記念品を贈りたいと考える方も多いと思います。でも、「実際どのような名入れをすることが多いの?」と悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

 本記事では、年間約12,800 校の学校様とお取引している記念品コンシェルが、卒業・卒団記念品にふさわしい名入れ内容についてご紹介致します。思い出に残る特別な記念品を作りたい。そのような気持ちのお手伝いができると嬉しいです。


■目次

 

学校名や部活動名を印刷する

 スタンダードなのは、チーム名や学校名、部活動名の印刷です。どこからの記念品なのかすぐに分かり、どんな商品にも印刷しやすいことから、多くご採用頂いております。

部活動名・校名

 毎年同じ印刷で記念品を作製し、統一感を出している部活動様も多いです。

卒業・卒団の年を印刷する

卒業年_時計 卒業回数_キーホルダー

 学校名やチーム名にプラスして、卒業・卒団の年や「48~50th」等の何代目なのかの印刷もされることが多いです。学校名だけの印刷よりも、そのときだけのオリジナリティを出すことができます。

校章やチームのマーク・エンブレムを印刷する

校章_ボトル エンブレム_モバイルバッテリー

 校章やチームのマーク等を印刷すると、文字だけの印刷よりも華やかな仕上がりになります。シンプルにマークだけの印刷でも使いやすい 記念品に仕上がります。筆記具等の印刷可能範囲が狭い商品には不向きですが、タオル等印刷範囲が広い商品にはおすすめの加工です。 

 商品によっては、フルカラーでの印刷も可能です。詳細はこちらをご覧ください。

部活動に関わるシルエットやマーク・ワンポイントを印刷する

シルエット_towel マーク_バッグ

 競技姿のシルエットや、ボール・音符・楽器等、部活に関わるマークやワンポイントを入れるのもおすすめです。学校名やチーム名と一緒に印刷するとデザイン性の高い記念品になります。シルエットやワンポイントのみでもシンプルで使いやすい記念品に仕上がります。

日常の使いやすさを考えた印刷をする

 学校名が大きく入っていると使いづらいというお声を頂くこともあります。その場合は、学校名やチーム名の表記を変えるのがおすすめです。
 

 同じ学校名の表記でも、漢字表記とアルファベット表記だと雰囲気が異なります。部活動様にもよりますが、英語表記での作製をご希望される団体様が多いです。

最後に

 本記事では、卒業・卒団記念品にふさわしい名入れについてお伝えしました。今回ご紹介致しました5つのポイントについては、それぞれ単体で印刷するのはもちろん、各ポイントを組み合わせて印刷するのもおすすめです。名入れ内容に迷ったときの参考にして頂けますと幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。


関連記事:卒業・卒部・卒団記念品の選び方【部活動編】~おさえたい5つのポイント
     
部活動向け卒業・卒部・卒団記念品人気ランキング【タオル編】
     
卒業・卒部・卒団記念品にふさわしいタオルの選び方【部活動編】

≫サイトトップへ

≫卒業記念品専門ブログ一覧へ

営業日カレンダー

営業時間:平日9:00~18:00/土曜9:00~17:00

9月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

受付:平日9:0018:00/土曜9:0017:00(年末年始除く)※日祝定休

定休日

税込10,000円以上のお買い求めの場合送料無料

※離島および一部の地域は除きます。

  • 055-233-1141
  • お問い合わせフォーム

カテゴリから探す
価格から探す
数量

1個当たり

価格

MENU

特定商法取引に基づく表記 | 個人情報に関する取扱い  |利用規約会社概要

アスフィール株式会社

〒400-0867 山梨県甲府市青沼3-17-15

©2022 ASFEEL Inc

ページTOPに戻る