年間11,500校の取引実績のあるアスフィール株式会社が運営するオンラインショップ

ふくさ

ふくさメインバナー

ふくさ商品一覧はこちら>>>

ふくさについて

お祝い事やお悔やみの際の金封は、ふくさに包んで持参するのが礼儀にかなっています。
ふくさを使用することで、持参する途中で水引のくずれや、袋がシワになることを防ぐことができます。
また、同時に、喜びや悲しみを共有するという日本独特の礼儀を重んじる意味合いもあります。
ふくさに包むことによって、贈る相手へ想いを伝えるという文化なのです。

色・柄の選び方

慶事

朱色・ピンク・黄色・華やかな刺繍(花や鶴)

弔事

グレー・利休(緑)・暗めの色・蓮、菊の刺繍

 

両用

紫・濃紺・無地 ※無地の紫は慶弔両用、なおかつ男女兼用色です。

 

鮫小紋

画像

江戸時代の代表的な小紋柄の一つ。
鮫の鱗のように、小さな点を一面に染め抜いた
型染めの一つです。

麻の葉

画像

麻の葉を図案化した小紋柄。
朝は丈夫で成長が早いので、おめでたい模様とされ、
産着の柄にも用いられています。

 

七宝

画像

仏教の言葉で、七つの宝物を表しています。
どの方向にも限りなく延びて”繋がる”縁起の良い
模様です。

 

主な種類

金封ふくさ

金封ふくさ
ポケット式で出し入れしやすい人気のタイプです。最近は、使用後に折りたたんでポケットやバッグに入れられるソフト素材の物や、1枚で慶弔の使い分けができるリバーシブルタイプのものなど種類が豊富にあります。

台付きふくさ

慶弔時の金封包をさらに丁重にされる場合、漆盆にのせてふくさに包んで使用します。このふくさと漆盆を一つに組み合わせたものが台付きふくさです。台は慶事用と弔事用に両面使い分けて使用します。

 

ふくさご購入特典のご案内

納品時、記念品コンシェルオリジナルのふくさの使い方説明書を封入いたします。

冠婚葬祭時のふくさの使い方や金封の書き方など、記念品を受け取られた生徒様が今後お使い頂く上で役に立つマナーや豆知識を掲載しております。

内容はこちらから確認できます。

価格から探す

人気ランキング

STEP1
STEP1
商品を決める
STEP2
STEP3
ご注文
STEP3
STEP4
名入れ原稿
素材のご提出
STEP4
STEP5
名入れ原稿
校正から校了へ
STEP5
STEP6
商品発送
STEP6
STEP6
商品到着

営業日カレンダー

営業時間:平日9:00~18:30/土曜9:00~17:00

11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

受付:平日9:0018:30/土曜9:0017:00(年末年始除く)※日祝定休

定休日

税込10,000円以上のお買い求めの場合送料無料

※沖縄・離島は除きます。

  • 055-233-1141
  • お問い合わせフォーム

カテゴリから探す

  • 時計
  • USBメモリー
  • モバイルグッズ
  • ハンガー
  • 身だしなみ
  • 筆記具
  • ガラス製品・クリスタル
  • キーホルダー・ストラップ
  • オルゴール
  • フォトフレーム
  • パスケース
  • 名刺入れ・ビジネスグッズ
  • タオル
  • ふくさ
  • ふろしき
  • 箸・ランチグッズ
  • バッグ
  • マグカップ
  • グラス
  • ステンレスボトル・タンブラー
  • ネームペン
  • 防災グッズ

価格から探す

MENU

特定商法取引に基づく表記 | 個人情報に関する取扱い  |利用規約会社概要

アスフィール株式会社

〒400-0867 山梨県甲府市青沼3-17-15

©2019 ASFEEL Inc